1. IIDA top >
  2. from IIDA Japan Chapter >
  3. from President

from IIDA Japan Chapter

from President

From President(2019.3.1)

肌寒い日が続いておりますが、ご近所の庭先に咲いた梅の花を見ると春が来たんだなと思う今日この頃。かさばるコートを脱いで身軽に動けるようになる嬉しさと、やっぱりマスクだけは欠かせない(花粉のせいで)憂鬱さとが入り混じる季節がやってきました。そして学生ならば「卒業」で会社なら「年度末」など、区切りのつく季節でもあります。仕事の上でも気持ちの上でも色々とリセットし、新たな挑戦をしていくぞ!という前向きな気持ちが、春という季節がもたらすウキウキ感も加わり自分の中でかなり盛り上がっております。この気持ちを維持できるように頑張りたいと思います。

IIDA日本支部の新たな挑戦としましては、「NIPPON DESIGN2019-2020 株式会社 太陽×IIDA Japan Chapter 共催 壁紙デザインコンペ」がいよいよ始動します!いま求められる日本オリジナルの新作壁紙をデザインし、発信する企画です。会員以外にも非会員のデザイナーの方やデザインを学ぶ学生にも応募していただける企画となっています。
概要はこちらをご覧ください
4月のコンペ詳細、応募要項発表に向けてボードメンバーも準備に熱が入っております。実行委員として会員の皆様からのご協力も募っておりますので、ご興味がある方はご連絡ください!

セミナー企画としては、今年最初のセミナー「海外見本市に見るインテリア最新レポート」をハーマンミラーストアで開催いたしました。ドイツのハイムテキスタイルからケルン国際家具見本市、メゾン・エ・オブジェ・パリで同時開催しているファブリックブランドの新作発表会デコオフをたくさんの写真や動画を見せていただきながら、これからのインテリアのトレンドについてお話ししていただきました。デジタルやテクノロジーがこれほどまでインテリアの新しい素材やデザインに取り込まれていることと、多種多様な質感や表現に刺激を受けました。自国愛、自己愛の中にも新しい価値観を見出そうとする動きがあるように感じました。今回のトレンドが日本ではどのような展開になるのか、皆様のデザインにどう影響するのかも楽しみです。
セミナー報告はこちらをご覧ください

4月には「オーディオビジュアル関連セミナー」を開催します。講師にfy7d(エフワイセブンディー)の遠藤義人氏をお迎えし、映像や音声を再生する最新の機材を使用目的と空間に合わせて使いこなすアイディアとコツを実例とともにご紹介いただき、「スマートホーム」や、アナログレコードといったインテリア提案で役立つ話題やプランニングに役立つ情報をお話しいただきます。これからのお仕事のためにもこの辺りはぜひ知っておきたい、最先端の情報、知識を身につけられる楽しみなセミナーです。ぜひご参加ください。
詳細・お申し込みはこちらをご覧ください

オランダツアーのレポート第3弾もありますので、ぜひご覧ください。レポートはまだまだ続きます。引き続きお楽しみにしてください。
「オランダ視察ツアー2018 Part3 DDW(ダッチデザインウィーク)編」をご覧ください。

藁谷美紀
Japan Chapter President

From President(2019.2.1)

雨や雪が降らない乾燥した日々が続いています。例年になくインフルエンザが猛威をふるっておりますが、皆様はお元気でお過ごしでしょうか?
身の回りで「インフルエンザにかかってしまった〜」というお知らせがほぼ毎日入ってきており、警報レベルを本当に越しているのだな、ということを実感しております。マスク着用、手洗いは入念に(おかげで手がカサカサですが…)紅茶が予防になると聞けばコーヒー派から紅茶派に転身、などなど、とにかくできるだけの予防に努めております。日頃よりお忙しくお過ごしの皆様もどうぞご自愛くださいませ。

自身の体調には十分に気をつけて過ごしておりますが、仕事の相棒であるパソコンが突然クラッシュしてしまい、データ復旧に翻弄されてしまいました。分かっているのについつい小まめなバックアップ作業を怠ってしまう毎日…インフルエンザの予防と同じくらいデータの予防(バックアップ)をしておけばよかったと後悔しております。動かなくなったPCは不要になった携帯電話と一緒に「TOKYO2020 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に送り込みました。金メダルの一部になってくれれば、この虚しい気持ちも救われます。

さて、2/14(木)に今年最初のセミナー「海外見本市に見るインテリア最新レポート」をハーマンミラーストアで開催いたします。毎年いち早く海外トレンド情報を聞くことができる大変人気の高いセミナーです。今回は永きにわたって世界中のインテリア関連の展示会を取材されているIIDAプロフェッショナルメンバーの網村眞弓さんにご講演いただきます。
貴重なお話をたくさん聞けるセミナーも楽しみですが、皆様にもお会いできるのもとても楽しみにしております。ぜひご参加ください。
詳細・お申し込みはこちらをご覧ください

新しく会員になられた方がお二人いらっしゃいます。素晴らしいキャリアをお持ちの方々ですので、お会いして色々なお話ができることがとても嬉しく思います。
「新メンバーのご紹介」をご覧ください。

オランダツアーのレポート第2弾もありますので、ぜひご覧ください。レポートはまだまだ続きます。引き続きお楽しみにしてください。
「オランダ視察ツアー2018 Part2 企業訪問と町のショールーム」をご覧ください。

「NIPPON DESIGN」プロジェクトで計画中のコンペも進行しております!来月号にて詳細をお知らせする予定ですので、どうぞお楽しみに!(お手伝いしていただける方、募集中です!!)

藁谷美紀
Japan Chapter President

From President(2019.1.1)

新年明けましておめでとうございます。
年末年始は寒さが一層厳しくなりましたが、皆様お元気に新年を迎えられましたでしょうか。
今年も皆様にとって幸多き一年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

今年は2019年。平成最後の年。新しい年号がスタートする日本の歴史にも残る(?)年です。(天皇誕生日と同じ誕生日生まれの私にとっては少々寂しさが残りますが…)来年はいよいよ東京オリンピックが開催され、2025年には大阪万博が控えています。ますます世界から注目される日本。この賑わいと活気がいつまでも続くことを願いつつ、未来の姿を色々と考えていかなければいけないな、と思う今日この頃です。

昨年IIDA日本支部では、1年間を通して「オランダ+フランダースデザイン勉強会」を行い、その知識を持ってオランダツアーに出向くと言う長期的な企画を立て実行しました。1つのテーマを掘り下げて行うことによって、より充実した情報や知識を得ることができたと思います。帰国後もフェルメール展が話題になっていたり、テレビでも「美の巨人たち(TV東京)」ではアムステルダム中央駅を、「世界ふしぎ発見!(TBS)」ではオランダが取り上げられており、オランダツアーは旬だったか!と、計画してよかった、行ってよかった!とさらに満足感が増しました。

代官山のIVY PLACE(アイヴィープレイス)で行われたクリスマスパーティーは、会員以外の方も大勢参加していただきました。オランダツアーの報告はスライドを使って20分ほどの短時間での報告でしたが、参加された方々から「もっと見たい」と言うお声がかなり上がっているようなので、セミナーとしてご紹介することを計画しています。オランダ土産が当たるクイズ大会も大いに盛り上がり、新しい出会いや交流が生まれた大変有意義なパーティーとなりました。
→クリスマスパーティーの様子はこちらをご覧ください。

2019年最初のイベント&セミナーは「海外見本市に見るインテリア最新レポート」です。今回は永きにわたって世界中のインテリア関連の展示会を取材されているIIDAプロフェッショナルメンバーの網村眞弓さんにご講演いただきます。
詳細・お申し込みはこちらをご覧ください 。

2019年もボードメンバー総力を尽くして皆様のお役に立つ情報をお伝えできるよう努めてまいります。「IIDA日本支部から発信する」コンペ計画なども進行中。その他にもIIDAメンバー皆様のお力添えが必要です!色々とお声がけさせていただくこともありますが今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

藁谷美紀
Japan Chapter President

ページ上部に戻る